本文へ移動

会社案内

会社概要

(2022年10月現在)
社名
株式会社長崎ケーブルメディア(略称 ncm)
所在地
〒850-0052 長崎市筑後町5番8号
電話番号
095-828-0120(代表)
設立
1986年10月24日
代表
代表取締役社長 峰 利克
許可取得
登録一般放送事業
総務大臣許可 第KS0070号
電気通信事業 九第10号
資本金
4億8,000万円
株式総数
9,600株
事業内容
一般テレビ放送の再放送
VHF波、UHF波及び衛星波を受信の上再放送
一般AM及びFM放送の再放送
有料FM放送及びPCM(デジタル変調)音楽放送
ケーブル文字放送及び加入者応答
有料テレビ放送及び放送時間の販売
有線テレビ放送施設及び役務の提供
自主放送番組の制作、放送及び販売
テレビ及びラジオの受信障害に関する調査研究
電気通信事業全般
コンピュータ機器等のハウジング及びホスティングサービスの提供
各種監視データ等の収集、提供及び販売
通信端末用アプリケーションの制作、配信及び販売
映像、通信等機器の設計、製造及び販売
その他前各号に附帯する一切の業務
社員数
  78名
主要出資企業
  長崎放送株式会社           株式会社エムエスケイ            製缶陸運株式会社 
観光タクシー株式会社       株式会社十八親和銀行      ネッツトヨタ長崎株式会社
    株式会社ひぐち      長崎トヨペット株式会社           野母商船株式会社 
  菅藤産業有限会社            株式会社チョープロ           長崎電気軌道株式会社
  長崎魚市株式会社            長崎自動車株式会社             株式会社長崎新聞社
    株式会社福建             株式会社西日本シティ銀行     丸寿タクシー株式会社 
  株式会社プラネット          株式会社林田ビル                   株式会社SOL
主要取引銀行
株式会社十八親和銀行   株式会社西日本シティ銀行

提供サービス

サービス提供エリア

長崎市、長与町、時津町、西海市の一部

ncmコミュニティチャンネルのご紹介

 『なんでんカフェ』毎週月曜日から金曜日に毎日生放送を行っています。
  ※『なんでんカフェ』は、NBC長崎放送でも毎週木曜日 朝10:25〜10:50に再編集して放送しております。
 ≪主なコーナー≫
 ■長崎市の町並みを歴史を語りながら散歩する『長崎歴史さんぽ』『長崎ぶらぶら山歩き』
 ■古写真から歴史を紐解く『NAGASAKI 古写真らいぶらり~』
 ■長崎のお魚を料理と共にご紹介『ととメシ』
 ■いきもの、動物のご紹介『かえる先生のいきもの交遊録』『ファーブル伊藤の生き物日記』『四季鳥々』
 ■長崎市の情報をお伝えする『市っトクながさき』『長崎市議会本会議中継』
 ■長崎の地元企業を紹介する『きらカン!』
提供エリア内主要交差点(8か所)に定点カメラを設置、生の交通情報をご覧いただけます。
鍋冠山カメラでは、クルーズ客船、夜景、花火大会の模様、軍艦島カメラでは世界遺産(明治日本の産業革命遺産)の軍艦島の模様を長崎市恐竜博物館よりLIVEでお送りします。
 ※交通情報カメラ、稲佐山ライブカメラを増設し長崎のLIVEを充実していく予定です。
 長崎の気温・降水量・風向など詳しいお天気と、副音声ではNBCラジオをお届けしています。

ncmインターネット接続サービスの紹介

県内で最速、最大通信速度10Gbpsの超高速回線「光10Gコース」を法人向けサービスから開始しました。
※他にも「光1Gコース」から「光1Mコース」までラインナップ。
 詳しくは光インターネットのご案内をご覧ください。

主要導入事例:トランスコスモススタジアム長崎・長崎駅前再開発整備事業大型施設・MICE施設等
※eスポーツやIoTイベントでもご活用いただきたく、イベント用回線としても提供しています。

ncm公衆無線LANサービス

『ncm Wi-Fiスポット えぬスポ!』
浜町アーケード、ベルナード観光通り、みらい長崎ココウォーク、十八親和銀行窓口、長崎電気軌道電停(39箇所)、JR長崎駅仮設観光案内所、長崎みなとメディカルセンターで提供中。
『Nagasaki City Wi-Fi』(回線提供及び保守監視)
長崎市内の観光施設12箇所、長崎電気軌道電停(39箇所)及び軌道沿線・稲佐山スロープカー中腹駅及び山頂駅にて提供中。

ncm拠点間通信サービス(法人向けサービス)

『L3 IP-VPN』
  • マルチポイント接続型。
  • MPLSを利用したVPNサービス。
  • NCMネットワーク網でQoSや優先制御が可能です。
『広域イーサネット (VLAN)』
  • マルチポイント接続型。
  • VLANを利用したVPNサービス。
  • 自由なネットワーク構築が可能です。
『VPNパッケージサービス』
  • エントリータイプのお求めやすいVPNサービス。
  • VPN装置まで含めたサービス提供をします。
『専用線サービス』
  • 光ファイバー網 ポイントツーポイント接続型。
  • 他の利用者に影響されないお客様専用のネットワークサービス。
  • 各イベント施設と回線を結び、中継回線等として提供が可能です。

閉域SIMリモートアクセスサービス(法人向けサービス)

  • SIMを直接端末に挿入(要APN設定)またはモバイルルーターに接続するだけでご利用可能です。(各端末へのVPN設定等は不要です。)
  • モバイルルーターにはあらかじめ設定したプライベートIPアドレスが割り当てられます。
  • LTE閉域部分には、IIJモバイル大規模プライベートゲートウェイサービスを利用し、数台~数万台規模まで柔軟に対応可能です。
  • 現在、自治体向けサービスとして導入実績があります。

イベント回線提供(主要施設)

主要施設に光回線を導入し、高速かつ安定した接続環境をご提供しています。イベント時のインターネット接続や映像伝送回線としてご活用いただいています。

ncmの基幹回線①『大村湾を周回する県内回線』

大村湾をとりまく「長崎市」-「諫早市」-「大村市」-「東彼杵町」-「川棚町」-「佐世保市」-「西海市」にて自社専用光回線を構築。 専用回線で結ぶケーブル局とは、中継番組などの受信配信、また一部のケーブル局には、高速インターネット、VPNサービス、専用線サービス等の光通信ネットワークサービスをご提供しています。
県内回線を活用し、自社制作番組「なんでんカフェ」を県内外8局でも同時放送しています。
<「なんでんカフェ」は県内外8局で放送中>
壱岐市ケーブルテレビ(壱岐市)・大村ケーブルテレビ(大村市)・かぼちゃテレビ(島原市)・五島テレビ(五島市)・西海テレビ(伊万里市)・松浦ケーブル(松浦市)・テレビ九州(嬉野市)・福江ケーブルテレビ(五島市)

ncmの基幹回線②『長崎から福岡、そして関西・関東』

長崎ケーブルメディアでは、長崎県-佐賀県-福岡県の北部九州3県を結ぶ自社の専用光回線を構築しています。本回線により北部九州3県にまたがる通信サービス(専用回線やVPN回線を提供)や福岡、東京、大阪の拠点を構築し各種サービスを提供しています。
※福岡、大阪、東京の3拠点を冗長化された強靭な回線で結び、インターネット、映像伝送の安定したサービスを支えています。また、各拠点では各IXと結び、ISP事業者はもとよりデータセンター事業者等とも相互接続し、クラウドアクセスサービス事業の一翼を担っております。

ncm新たな取組み『光サービスと無線サービスで地域とつながる』

地域BWAサービス「ながさきスマートネット」
長崎市/長与町/時津町の一部地域からサービス開始、工事不要で使える無線インターネットサービスです。

5Gへの取り組み
「ローカル5G」無線サービスについて、大学、各企業等と実証試験を行う準備を進めています。
視聴環境もおまかせ4Kおまかせパック
ソニー4K液晶ディスプレイの5年レンタルサービスが登場。
超高精細な4Kをもっと身近なサービスとして提供します。
ncmインターネットを利用しOTTサービス(Netflix,hulu,DAZN)で、映画、スポーツ中継など、いつでも見たい時に見たい番組をご覧になれるサービスです。
「地域との連携」強化
地域の情報役として各商店街とのコラボレーション企画やコミュニティチャンネルを活用した催事企画等を実施しています。

アクセスマップ

TOPへ戻る