本文へ移動

ケーブルプラス電話用機器について

ケーブルプラス電話では、以下の宅内機器のいずれかの設置が必要になります。
ケーブルプラス電話開通後は、宅内機器が正常に作動しているかについて、ランプの動作状況でご確認いただけます。
宅内機器によってランプの動作が異なりますので、どの宅内機器を使用しているかご注意のうえ、以下をご確認ください。

同軸ケーブル用EMTA(電話機能付きケーブルモデム)

SVC-3000

(住友電工製)
W30mm × D159.5mm × H184mm

SVC-3500/3700

(住友電工製)
W31.7mm × D120mm × H148.2mm
■SVC-3000
背面
 
LINE:NTT回線を接続します。電話番号移行完了後は外します。
TEL:電話機やFAX機器と接続します。
 
 
CABLE:同軸線を接続します。※お客様にて取り外しは行わないで下さい。
 
DC-IN 12V:電源アダプタを接続します。
■SVC-3500/3700
背面
 
LINE:NTT回線を接続します。電話番号移行完了後は外します。
TEL:電話機やFAX機器と接続します。
 
 
CABLE:同軸線を接続します。※お客様にて取り外しは行わないで下さい。
 
DC-IN 12V:電源アダプタを接続します。

CM6560TV

(NEC製)
W42mm × D121mm × H168mm
 
電話回線:NTT回線を接続します。電話番号移行完了後は外します。
電話機:電話機やFAX機器と接続します。
 
 
CABLE:同軸線を接続します。※お客様にて取り外しは行わないで下さい。
 
DC-IN 12V:電源アダプタを接続します。

光ファイバーケーブル用HGW(ホームゲートウェイ)

AtermBL 171VA

(NECアクセステクニカ製)
W35mm×D180mm×H225mm

AM1-1566-001 BL171VA(K)

(NECアクセステクニカ製)
W35mm×D180mm×H225mm
*1. KDDIサーバーと通信する場合は赤または橙が点灯。
*2. 通話中以外にも緑点滅する場合があります。
*3. 本機種には「接続」ランプが上から3つ目にあり、正常時は緑点灯しています。
 
保守:使用しません。
 
 
WAN:LANケーブルを使用し、回線終端装置(D-ONU)と接続します。
 
電話回線:電話線を使用し、NTT回線を接続します。電話番号移行完了後は外します。
電話機:電話線を使用し、電話機やFAX機器と接続します。
 
DC IN:電源アダプタを接続します。

AtermBL501VA

(NECアクセステクニカ製)
電源コード
 
保守:使用しません。
WAN:LANケーブルを使用し、回線終端装置(D-ONU)と接続します。
 
電話回線:電話線を使用し、NTT回線を接続します。電話番号移行完了後は外します。
電話機:電話線を使用し、電話機やFAX機器と接続します。
宅内機器が正常に作動していない場合
万が一、正常に作動していないと判断される場合には、ご利用のケーブルテレビ会社へお問い合わせください。
※宅内機器の仕様は、予告なく変更となる場合があります。
※宅内機器には動作ソフトの自動バージョンアップ機能があります。バージョンアップの際には機器の起動に時間がかかったり、機器が再起動する場合があります。また、再起動するとサービスが一旦停止します。
株式会社長崎ケーブルメディア
〒850-0052
長崎市筑後町5番8号
TEL.095-828-0120(代表)
ncmご契約者様限定コンテンツ
TOPへ戻る