インターネットサポート

iOS4: Mail

新しくメールを設定

以下の順序で設定を行ってください。

メールの設定

step 1 手順1の説明図 画面下の「メール」を押して、
「メール」を起動します。
.
step 2 手順2の説明図 ※ メールをはじめて起動した場合は、左図の「ようこそメールへ」画面が表示されます。
左図の表示が出た場合は「その他」を押して、手順6へ進んでください。 左図の表示が出ない場合手順3へ進んでください。
.
step 3 手順3の説明図 ホームボタン押下後、ホーム画面中の「設定」を押します。
.
step 4 「メール/連絡先/カレンダー」押下後、「アカウントを追加...」を押します。
手順4の説明図
.
step 5 画面下の「その後」押下後、「メールアカウントを追加」を押します。
手順5の説明図
.
step 6 下記のように設定して、画面右上の「次へ」を押します
名前 任意のお名前を入力します。
(例:テスト 太郎)
アドレス 「メールアドレス」を入力します。
パスワード 「メールパスワード 」を入力します。
※ ●●●● で表示されます。
説明 このメールの簡単説明を入力します。
(例:私のメール)
手順6の説明図
.
step 7 手順7の説明図 「POP」または「IMAP」ボタンを押します。
.
step 8 下記のように受信、送信メールサーバを設定して、画面右上の「保存」を押します
受信メールサーバ
ホスト名 [POPの場合]mail.cncm.ne.jp と入力します。
[IMAPの場合]a-mail.cncm.ne.jpと入力します。
ユーザ名 ユーザー名(メールアカウント名)を入力します。
※ユーザー名はお客様のメールアドレスです。
※以前のメールアカウント("@"が"%"のもの)でもそのままお使いいただけます。
送信メールサーバ
ホスト名 [POPの場合]mail.cncm.ne.jp と入力します。
[IMAPの場合]a-mail.cncm.ne.jpと入力します。
手順8の説明図 ※IMAPの場合は「送信メールサーバー」に「ユーザ名」と「パスワード」を入れてください。
.
step 9 手順9の説明図 検証中の画面で、「SSL」を設定しないように、「はい」ボタンを押します。
.
step 9 手順10の説明図 左図の受信ボックス画面を表示されたら、
設定は完了です。
.

【IMAP設定の注意事項】
・メールソフトによっては、メールアカウント設定をIMAPに変更を行った際に受信済みのメールを削除してしまう場合があります。既存の設定でお使いいただくことをおすすめ致します。
・IMAPでの受信メールはパソコンに保存されません。マイページで設定された保存期間の設定(初期30日間)を過ぎると削除されます。また、容量(初期100MB)を超えると新しいメールが受信できなくなりますのでご注意ください。
・ncmのメールサーバーで作成するフォルダは、受信フォルダはINBOX、送信済フォルダはSENT、下書きフォルダはDRAFT、ゴミ箱フォルダはTRASHとなります。そのため、メールソフトによってはこのような名前のフォルダが自動で作成される場合があります。

目次へ戻る

メールの受信テスト

step 1 手順1の説明図 受信ボックス画面左下の「refresh」を押します。
.
step 2 手順2の説明図 メールサーバからメールを受信されて、
読みたいメールを押します。
.
step 3 手順3の説明図 メール本文を正しく表示されたら、
メールの受信テストは終了です。
.